sajin

カテゴリ:tessen(鉄)( 34 )

リング

d0116910_00171851.jpg
結婚指輪のご注文

お二人ともに島外から来て、島で出会い、ご結婚されました。
おめでたいですね。

指輪の製作で何が難しいかって
この細い棒を叩いて表情をつけ、綺麗な円にして溶接する点だそうです。
全てが手作業ですし、溶接の具合によっては溶けてしまったりするようでした。

試作品を作り、お二人にはめてもらったり私もつけてみたり
普段は建築金物がメインだけど
こんなにも細かい作業の仕事、めったにありません。

準備していた箱へ二つのリングをおさめると、
それらしく仕上がり、なかなかの出来栄えです♩

ご注文ありがとうございました。
そして、
末長くお幸せに♡

秋には新しい家族が増えるそうです。
過疎が進むこの小さな島の住人としては、嬉しいニュースですっっ

[PR]
by caferufuge | 2018-06-24 22:16 | tessen(鉄) | Comments(0)

暖簾掛け

d0116910_22210262.jpg

松山の味 
労研饅頭(ろうけんまんとう)

大街道にある店舗が改装されています。
この度、「暖簾掛け」「暖簾引っ掛け棒」を製作させていただきました。

d0116910_22211685.jpg

暖簾引っ掛け棒は線がとてもきれいで、
女性でも持ちやすいよう、見た目以上に軽いです。
従業員の方が毎日暖簾をかけたりおろしたりの作業をされますから
できる限り軽く♩ですね。

d0116910_22265290.jpg

打ち合わせで本店へ伺った際に見たこの看板の彫りが印象的で。
店内に使用されている板にも同じ細工が施されて、上品かつ丁寧な店作りをされているのが伝わってきました。
素朴な味わいの蒸し饅頭から連想されるよう、
素材の味、素材の良さ、を生かした物作りをする。
それが、今回の製作の要になるのかな、、、と。

鉄の表情、柔らかさ、力強さ

今回もよい仕事に携わることができました。
ありがとうございました。

※もう暫くでリニューアルオープンだそうですので、皆さま、是非ぜひお立ち寄りくださいませ♩

[PR]
by caferufuge | 2018-06-15 22:26 | tessen(鉄) | Comments(0)

手摺り

d0116910_21085309.jpg

岡山にお住まいのお施主さん 
お家も素敵なのですが、お庭は更に素敵です。

仕事先で知り合った庭師さんの庭
お住まいになる方の動線や好みをきちんと考えてあり、
手入れのしやすいようすっきりと、多種多様な植物が植えてありました
植えられてる木々も山採りしたかのような自然な樹形で見ていても涼やかです。

現場の日は、前日の雨が嘘のようにすっきりと晴れたいいお天気
そんな暑い日でもお庭の木陰が気持ちよく、
庭を通り抜ける風を感じながらいただいたコーヒーは格別でした。
            
d0116910_21162375.jpg

お歳を召した方でもスムーズに階段を降りれるよう、持ち手の流れは滑らかに。
庭にむかって広がりをもたせるよう、左に少しそれながら地中に埋まっていきます。

d0116910_21155599.jpeg


この庭に植えてある木々は、全てがのびのびとして気持ち良さそうでした。
ここの植物は皆喜んでるに違いない!とさえ思ってしまいました(笑
お施主さんも優しい方で、お隣の金物屋さんも楽しい方で、、、

坂本さん、よいご縁をありがとうございました。

庭や サカモト




[PR]
by caferufuge | 2018-06-09 21:07 | tessen(鉄) | Comments(0)

表札

d0116910_23273657.jpg


ご縁とは、不思議です。
今回の仕事はいろんな巡り合わせの中で、なぜ?と思わざるを得ない再会がありました。

彼が大学を卒業して一度も会わなかった先生
年賀状のやり取りはしていたので、今年の春に定年退職されることはしってました。
でもね、、、
まさか、まさかです。

昨年の夏、私の大学時代の友人から表札の製作依頼がありました。
その後、友人の会社の同僚の方からポストの製作依頼がありました。
そして今年、その方のお父様の表札と照明を、と依頼がありました。

そのお父様が、研究室の先生だったのです!

彼は約二十年振りに先生に会うことができ、
私は年賀のやり取りでしか知りえない先生でしたが、実際に会うことができました。
奥様にもお会いでき、昔話や卒業してから今までの話をし、
空いた穴を埋める作業をするような、よい時間を持てました。

ほんと、ご縁って不思議です。
厄年ゆえの巡り合わせ、、かしら。

施工で色々とお世話になったヨハネハウスさん
ありがとうございました。

[PR]
by caferufuge | 2018-05-27 23:27 | tessen(鉄) | Comments(0)

手摺と金物



d0116910_00055211.jpeg
H邸の改修工事

昨年末に屋上手摺を、
春先に玄関金物と階段手摺を制作させて頂きました。
d0116910_00080074.jpeg
今までとは少し違うパターン
せっかくの素晴らしい景色のこの場所。
安全性はもちろんですが、贅沢な風景を邪魔しないように線は細めにシャープに。

この日はとても天気も良く、
最高の景色を眺めながらのお仕事でした。
d0116910_00082053.jpeg
ご自宅ですが、店舗も兼ねての住宅
足場板を使った玄関戸を取り付けるための金物を製作させて頂きました。
板の目や大きさを見ながら厚さを決め、デザインも優雅に。


こちらは、昨年冬に島へ越してこられた夫婦の住まいです。
お店を営んでおられます。
お昼のランチもあるようなので、ぜひぜひ♩

bubuka


[PR]
by caferufuge | 2018-04-19 00:04 | tessen(鉄) | Comments(0)

カバー

d0116910_00305377.jpg
照明とインターフォン
それぞれのカバーを製作

苔がびっしり生えている趣ある庭に合うよう、表面は叩いて表情を出しています。
写真では分かりにくいかもしれませんが、優しい風合いになるように
回りを叩いて、少しだけ角度をつけています。
この、ちょっとしたことで印象は随分と変わるんです。
d0116910_00313652.jpg
既存のものに取付ける物を製作するのは
ちょっと緊張するものです。
、、、私が作っているわけではありませんが(汗

基礎を埋め込む為に穴掘りしたり塗装をしたりするのが、今回の私の仕事でした。
無事に終わるとホッとします。

毎回、彼との現場仕事は晴ればかり。
雨に降られたことがありません。

言わずもがな、本日も晴天なり♩

[PR]
by caferufuge | 2018-03-03 23:30 | tessen(鉄) | Comments(0)

kitchen spoon

d0116910_18061457.jpg
kitchen spoon
d0116910_18063478.jpg
燭台を製作させていただきました。
どこに設置するか、どんな雰囲気にするかの打合せは昨年の冬
大変お待たせしてしまいましたが、とても喜んでいただけてホッとしました♩

こちらの燭台
線がとても細く、上から下へすーーっと伸びた先にロウソクをのせる台がついています。
火を灯すと、ロウソクが浮いてるようにも見えてとても素敵ですよ。

主の姫野さん
不思議なオーラを身にまとっているかのような女性です。
それでいてお茶目❤︎
作業が終わり温かい飲み物をいただきながら、お互いの話が楽しくてついつい長話。
お腹のチャイムでお開きとなりました♩
d0116910_18060289.jpg
そそ、道中のお話
一応スタットレスのキャラバンですが、何が起こるかわかりません。
この日のためにチェーンを準備して早朝に出発!
前日の電話ではまぁまあ積もっていると伺っていましたが
松山はとてもよい天気で、久万高原へ向かう坂道も順調そのもの。
チェーン要らなかったかもね〜なんて話していましたが、
トンネル抜けると、雪景色が飛び込んできて、しかも吹雪っっ
思わず体が硬直。
、、、別世界。
ここって愛媛?
美術館の駐車場でチェーンをいそいそと装着し、ジャラジャラと音を響かせながら
スタットレス&四駆の地元住民の皆さんを横目に目的地へ。
帰りももちろん途中までジャラジャラ響かせながらの走行でしたよ(笑)
松山おりたら景色が一転。
こんなにも違うんだ〜と、大三島が南国に思えた1日でした。
d0116910_18064480.jpg

[PR]
by caferufuge | 2018-02-03 23:05 | tessen(鉄) | Comments(0)

アトリエ改装

d0116910_22125121.jpg
10月の終わり
くらし設計室さんのアトリエ改装の仕事で福山へ
表札や玄関照明・傘掛けの取付は親方にお任せして、
私は玄関周りに自宅の庭から抜いてきた植物を植える作業をしました。

続いてポストは12月に取付
今回も私は自宅からもってきた植物をせっせと植える作業
昼過ぎには雪もちらつき、寒さと共に記憶にのこる現場仕事となりました。
両日ともに穂垣さんと一緒に植栽作業をしたことも、楽しい思い出♩

質素な中にも凛とした存在感のあるこの照明
ちょっとはかなげな感じもして、私好みです。


くらし設計室

ご夫婦で設計をされています。
やわらかな雰囲気をもち寡黙なお二人
話をしていると、時折、奥に秘めた情熱をのぞかせてくれます。

[PR]
by caferufuge | 2017-12-13 22:12 | tessen(鉄) | Comments(0)

百島の照明

d0116910_15430037.jpg
尾道の海に浮かぶ百島
この小さな島には船でしか渡れません。
その島にこのたび新しく生まれ変わった百島支所
d0116910_15422653.jpg
tessenでは中央天井部の吊り金物の製作で携わることになり、
4月から数回に分けて百島へ何度か足を運びました。

ほーんと、のんびりな島です。
現場から帰ってくる度に大三島が街に思えるのが不思議なほど(笑)

今回は自分たちの提案というより、
要望に応じたものを造る事に徹する仕事だったのですが
このような新たな経験をさせてもらえて
今後、自分たちの肥やしの一つになるようにも思える仕事でした。
今回の仕事でご縁があった方々は私達と同年代ばかり
40前後は働き盛りという事ですね。
益々仕事に精進しなければっっ
d0116910_15424552.jpg
山形から来られてる現場監督の方が素晴らしくよい方で
毎回の現場が楽しみに思えるほどで。

加藤さん、大変お世話になりました♩


[PR]
by caferufuge | 2017-09-20 22:41 | tessen(鉄) | Comments(0)

ペーパーナイフ

d0116910_14244246.jpg
試作品

作ってみたから使ってみてね、と。
ちょうどポストに入っていた封書を開けてみました。

はい。
ちゃんと切れました^^

その方に渡せる日はまだ先でしょうけど。

[PR]
by caferufuge | 2017-08-10 22:24 | tessen(鉄) | Comments(0)