「ほっ」と。キャンペーン

sajin

カテゴリ:手作り( 43 )

バザーに向けて

d0116910_22185133.jpg
中学校の文化祭
バザー用のクッキーをせっせと焼きました。
アイシングなるものをやってみたくて焼いた型抜きクッキー
やっぱりブタが一番可愛い。

去年は何もかもが初めての出来事で緊張しながらの文化祭
しかも足を骨折していたね(苦笑
今年は生徒会としていろんな役をこなしていて、よく緊張しないなぁと感心したり。
蝶ネクタイつけて司会する姿は笑えたけど。
この一年の成長は大きくて、、、今現在私と同じ身長はあっという間に越される予感。
来年の今ごろ、息子はどんな成長を見せてくれるかな。
最後の文化祭だからと張り切ってやってるんだろうな〜

私は、来年の今ごろもせっせとお菓子を焼く予定です♩

[PR]
by caferufuge | 2016-11-20 22:47 | 手作り | Comments(0)

まな板

d0116910_14441287.jpg

檜のまな板
家事道具の新入りさん。
なんだろな、日々使うものが新しくなるとウキウキしてしまいますね。

これは主人が製材所で木を買ってカットして鉋がけしてくれました。
私も鉋がけ、したけどね。
檜だから、すごーくいいかおりで、清々しい気分になれます。
今までのよりずいぶん大きいから使い勝手もよく
一つのまな板の上で二人作業できる優れものであります♩

大切に、使いまーすっっ
[PR]
by caferufuge | 2015-10-02 23:43 | 手作り | Comments(0)

ブルーベリー

d0116910_2233820.jpg

蝉とバトンタッチした鈴虫が賑やかになってきたなと思っていたら
長かった夏休みも終わり
降りつづく雨と一緒に九月がやってきました。

道の駅には地元産のブルーベリーや葡萄がたくさん並んでいます。
いちじくも少しずつお目見えなどして、、、
果物のおいしい時期でもありますね。
そんな美味しいブルーベリーを使って
食事に来た友人にサプライズでバースディケーキ。
誕生日と言っても一ヶ月も早いですが^^;
本人に、早すぎでしょって突っ込まれもおかしくありません(笑
なにはともあれ、おめでとーーっ

バニラビーンズたっぷりはいったシフォンケーキに
ブルーベリーとホイップの飾り。
アクセントにローズマリーもちりばめています。
シンプルだけど、ちょっとおめかしした感じがバースディっぽくて私好み♩
[PR]
by caferufuge | 2015-09-01 23:59 | 手作り | Comments(0)

味噌づくり

d0116910_14503044.jpg

今治の玉川へ味噌作りに行ってきました。
目的地へ到着したら、まず初めは薪に火をつける事からスタートです。
火がついたらお湯を沸かし、玄米をふかしていきます。
玄米を少し冷まし、麹菌をまんべんなく混ぜたら晒しに包みもろぶたの中へ。。。

麹のはいったもろぶたを各家庭が持ち帰り、次回再び麹を持ち寄ります。
4日間、それぞれが工夫して各家庭で麹菌を育てていきます。
うまくいった人、いかなかった人、、、それぞれ。
うちはあんまり麹が育たず、どうしてかな?と思いながら皆の話を聞いてみると
どうやら、ちょっと手を掛けすぎたようで 汗
なかなか難しい...
子育てと一緒ですね^^;
むせるほどに元気な麹は自然な甘い匂いでした。
ちょっと癖になりそうな感じ。
なんとなく、赤ちゃんの甘い匂いに似てるかも?

作業二日目は大豆をふかし、つぶしていきます。
そのつぶした大豆と塩切りした麹を混ぜるんですが、
その作業をみーんなでやるんです。
なんだかよく分からない掛け声をかけながら(笑
息があがるほど精一杯まぜきりました!
その後は、大きめの団子をつくり、瓶へ投げ入れます(空気抜きの為かな??)
綺麗にならしたら消毒をして蓋をしたら完成ですっ
三ヶ月後には食べれるようになるみたい。
どんな味のお味噌になるかお楽しみ♩
d0116910_1450165.jpg

[PR]
by caferufuge | 2015-05-04 22:49 | 手作り | Comments(0)

Rufuge openへむけて(塀のこと)

d0116910_1451371.jpg

改装作業をする日々が続いています。
メインで動くのはもちろんタロウ君ですけど(^^)
私は補佐の役目です。
d0116910_14513983.jpg

我が家の敷地を囲むようにある塀
ブロックが積んでその上に屋根のようなものがずらりとありました。
それを全て撤去。
ハンマーと、ナンヤラ?(道具名は不明、、、)で落としていきます。
力のない女性でも出来るんですよ。
あら、スッキリ♩
一段分ブロックを落としたら道から庭が見えて、なんだか素敵にみえます。
和風な感じから一気に洋風な塀に変わったようにもみえるから不思議。
この塀
まだまだ途中段階なんです。
もう一手間かけて仕上げていきますよ。
鉄の仕事が入ります♩
冬から春にかけて庭の植栽をし、ようやく塀に取りかかり、それと平行して部屋の中。
まだまだ掛かりそうです(^^;
[PR]
by caferufuge | 2014-05-19 14:50 | 手作り | Comments(2)

柿酒

d0116910_10303563.jpg

昨年秋、豊作だった庭の柿
お腹いっぱいに食べて食べて、、、
食べきれない分は柿酒にしてみることに。

レシピを見ると出来上がりは三ヶ月後と書いてあり、
作ったのは11月12日
味見といって飲み始めたのは年末^_^;
すこーしね、すこーしだけよ、と自分に言い聞かせて
ちょびちょび飲みながら、とうとうこんなに少なくなってしまったっ汗

柿のお酒、まろやか〜な感じで優しいお味
漬け込んでる柿の実を丸ごと食べるとね、これがもう美味なんです!
私、癖になっちゃいました。
きっと、ケーキのフィリングなんかにしてもいいだろうなあ。

皆さんも是非お試しあれ。
この秋は倍量作ろう♩
また豊作でありますように(^o^)
[PR]
by caferufuge | 2014-01-28 10:30 | 手作り | Comments(0)

無花果

暑い夏が、雨と共にいきなり秋になったみたい。
涼しいと感じるよりも急な温度変化に寒いとさえ感じてしまいます。
年のせいかもしれませんが。。^^;
変な気候だなぁと、ここ数年四季の移ろう時期になると、
毎度のようにつぶやいてるような気がします。
そんな私のつぶやきを知ってか知らずか、無花果のシーズンがやってきました。

無花果のパウンドケーキ。
お店をしていた時、人気のあるケーキの一つでした。
先日の営業日、お客様からご注文頂いたので早速準備。
こちらはワイン入りのコンポート
d0116910_22551729.jpg

こちらが飾りとして上に乗せるイチジクをセミドライにしている途中
ちょっと水分飛ばしただけでこんなに変わりますよ。
これからまたオーブンへ入れて水分飛ばしていきます。
d0116910_22551856.jpg

今週のお店でも販売いたします(^^)
よろしかったら、どうぞ。
[PR]
by caferufuge | 2013-09-05 22:54 | 手作り | Comments(0)

チョコ気分

プラムの生チョコ
d0116910_1817834.jpg

ガトーショコラ
d0116910_1817892.jpg

フランス産のクーベルチュールチョコレートや生クリーム
ラム酒が入った大人味のチョコレート♡
いつの間にかバレンタイン終わっていましたが、
私の中ではチョコ気分っっ
d0116910_18171192.jpg

連休中に仕事道具を運んできたタロウくんに作ったロールケーキ
なんとなくココアかなって感じで♩
[PR]
by caferufuge | 2013-02-15 18:14 | 手作り | Comments(6)

自分なりに

金柑の甘煮
d0116910_0425021.jpg

たっぷりの水で二度ほど吹きこぼします。
柔らかくなるまで煮たあと、お砂糖を加えます。
今回はフィナンシェに混ぜ込んで焼いてみました!
ムフフなお味ですよ〜
次はパウンドにもいれてみましょかね。
d0116910_0425267.jpg

最近、はまっているのがフィナンシェ
抹茶も美味しそうだな〜と思い立ち♩
アーモンドパウダー・国産小麦粉・グラニュー糖・発酵&無塩バター・卵白
とってもシンプルな材料だけど、、だからこそなのかな?
高カロリーなのは分かっていても、発酵バターの美味しさが癖になりますっ
d0116910_0425425.jpg

レモンクッキー
これも発酵バター使っていて、サブレの部分だけでもパクパクいけちゃいます。
上の白いのはレモンの絞り汁と粉糖を混ぜ合わせたもの
何度も作って、よい配合ができました!

一流の作り手ではないけれど、
自分なりに納得した材料を使い、これでよし!みたいな感覚の私。
毎度、本とにらめっこしながら作るけど、
自分の想像したのと違う味になったらちょっとガッカリ↓いや、けっこうガックリ↓
でもね、子供が「 おいしいよ♩」と言ってくれたらめちゃハッピー♡なんです。
単純B型人間なんです(^m^)
[PR]
by caferufuge | 2013-02-08 23:23 | 手作り | Comments(0)

お店とレモンとお菓子

レモンとお菓子を発送しました。
d0116910_8424454.jpg

ブログでお友達になってから何年たつでしょうか…
カフェをやっていた時もご来店してくださったり、
タロウくんが山口アートクラフトへ参加した時もお会いできたり、
ネットで繋がったご縁ですけれど、
私たち家族を応援してくださる素敵な方です♩
萌さん、ありがとうございました。
d0116910_8424119.jpg

1月最後の営業日。
前夜からしんしんと冷え込み、当日はすごい風。
こんな日はお客様も少ないだろうな〜
と、思いながら子供達と開店準備。
朝からご来店があり、閉店時間を待たずに完売となりました。
お札がヒュル〜っと飛んだり&ケーキが転がったりっっ
こんな日にわざわざ足を運んでくださった皆様に心より感謝します。
ありがとうございました。


土曜日最後のお客様。
カフェによく来て下さっていた方。
とっても印象的だったので、よく覚えてました。
その方が、素晴らしい小冊子を2冊下さいました。

福島の子供達を、短期間ではありますが愛媛県内の各地で受け入れて
放射能を気にせず、
元気いっぱい自由に思いっきり遊んで楽しんでもらうという企画
の活動報告が記してありました。
子供達のお礼の手紙や保護者の方々からの手紙も掲載してあり、
読んでいると胸がつまって仕方がなかったです。

2011.3.11
あの日以来、今だに不安と恐怖と共に過ごしている子供達。
色んなストレスを抱えながら日々生活する子供達。
当たり前のことが当たり前にできない生活を強いられた子供達。
大人も同様ですが、まだまだ復興への道のりは長いと感じています。
タロウくんの修行の為に千葉の柏に移り住んだ私達も
地震、不安、恐怖、いろんなもどかしさを経験したうちの一人です。
福島から200キロも離れた千葉の柏に風に乗ってやってきた放射能が雨と共に降り注ぎ、
ホットスポットとよばれ、一時期はニュースでも大騒ぎでした。
今は、、、どうでしょうか?
ニュースでも取り上げられません。
もう放射能はなくなったの?
風化させてはならない、この問題。
福島から遠く離れたここ愛媛で、
こうして福島の子供達に思いを寄せる人達がいることは本当に嬉しいし、
このプロジェクトをずっと続けて欲しいと切に願います。

今年の夏もまたいっぱいの笑顔が見れますように…

こどもの絆プロジェクト
[PR]
by caferufuge | 2013-01-26 22:41 | 手作り | Comments(2)