sajin

カテゴリ:季節( 132 )

豊作の果実


ご近所さんからの頂き物。
「砂糖で炊いたらおいしいよ、皮はつけたままの方がうまくできるらしいけんね」
と、嬉しいアドバイス付きです。
タロウくんから出た一言。「酒が飲みたい!」
はいはーい( ̄^ ̄)ゞ
d0116910_2272327.jpg

私はお菓子作りに使いたいからジャムとコンポートに挑戦。
そして、早速パウンドケーキに練りこんでみました。
ん〜なかなかの味です。
甘酸っぱいのが今の時期にぴったりな感じ。
杏酒は、、、一年後。
タロウくん、ショックしております(笑
d0116910_2272419.jpg

今年は梅や枇杷も実がたくさんついてて豊作なんですって♩
枇杷は大好きで、半分くらい生でパクパク食べちゃったんだけど
残りはコンポートに(^^)
色々調べたら、枇杷は実・種・葉の全部が体にいいみたい。
古くから薬として使われてたらしいです。
一人でへーっほーっと感心しっぱなし。
自然の力はすごいなぁ、と改めて思った今日の学びでした。
[PR]
by caferufuge | 2013-06-28 22:05 | 季節 | Comments(0)

梅雨の中休み

d0116910_934759.jpg

梅雨に入ったと思ったら雨が止み
ニュースでは「梅雨の中休み」と言っていたのをきいて早一週間以上が経ちました。
このところ続く、真夏のような天気を眺めながら
いつまで続く 中休み、、、と思う今日この頃。

春からのタロウくんの鉄仕事お手伝いがひと段落した私は
遅ればせながら畑のお世話をする日々。
本来なら肥をいれて苗を植えて、という作業をしなくちゃいけない春の時期。
有難い事にめちゃんこ忙しくて手をつけることができなかったんです=33
畑に残った冬野菜が花をつけて花畑と化した我が家の畑^^;

いやはや、この暑さでの草抜き作業は結構ハードですっっ
ニレの木陰で一休みしながらの畑のお世話。
6月のこの時期に麦わら帽子がこんなにも活躍するとは夢にも思いませんでした。
[PR]
by caferufuge | 2013-06-12 22:33 | 季節 | Comments(0)

海の幸 春

そろそろワカメの季節だなぁ、、、
d0116910_18182113.jpg

と思い調べてみると、まさに今日が大潮♩
しかも時間帯もちょうど夕方っっ
行かないわけにはいきません!
子供達が帰ってくるのを首を長〜くして待ち、ささ、出発ですっっ
d0116910_18181557.jpg

ボウは行かないと言ったので、スズコと2人女組でワカメとり〜〜
昨年もそうだったけど、今年も途中で砂浜でのお絵描きタイム
d0116910_18181844.jpg

私は1人せっせと「ワカメ〜ワカメ〜♩」と夢中の時間。
2人ともズボンびしょ濡れで帰ったらお風呂へ直行っっ
あ〜楽しかった(^ ^)
[PR]
by caferufuge | 2013-03-12 18:16 | 季節 | Comments(0)

立春

お久しぶりです
d0116910_935821.jpg

節分だった昨日、可愛い鬼を退治して
たくさんの福がやってくることを願った我が家の住人
いいこと、いっぱいあるといいな〜

そして立春の今日。
ごそごそと、取りだしたお雛様。
ご無沙汰しておりましたっ
一年ぶりの再会ですね。
相変わらずの優しい眼差し、穏やかなお顔、、、
しばらくの間、よろしくお願いします。

こちらの雛飾り
5年前に山口よりはるばる我が家へやってきました(^ ^)
[PR]
by caferufuge | 2013-02-04 20:03 | 季節 | Comments(0)

ひじき

グリーンひじき
d0116910_87185.jpg

島ぐらしをアグレッシブに楽しんでいる海Soraさんと一緒にひじき採り
お湯で湯がくと茶色いひじきが鮮やかなグリーンに♩
d0116910_87432.jpg

岩場にたくさん生えてますっっ
春先になると、だいぶん固くなってしまうそうですよ。
d0116910_87584.jpg

潮の引いた朝の海
子供達を学校に送り出したあとにいった海はとても寒かったけど、
太陽が昇っている様子はほんとうに綺麗でした。
ちょっぴり曇ってて、その霞んだような風景が幻想的で。
波の音がね、すごくいい感じでした♩

海Soraさん、朝早くにありがとう〜
大量のひじき。
これらがどんだけ乾燥して縮むのかじっくり観察していきますね(^^)
[PR]
by caferufuge | 2013-01-31 21:04 | 季節 | Comments(0)

寒さの中で

葉牡丹ではありません、白菜ですよっ
d0116910_913066.jpg

朝早く、コッコのえさをあげに畑へ。
一年でも最も寒い時期の朝。
畑の野菜はうっすらと霜をかぶりとても寒そう(>_<)
その霜。
よーくみると、色んな形をしていてすごく綺麗でしたよ☆
携帯で写真撮ってるからよく見えないのが残念です。
d0116910_9133326.jpg

庭のもみじの根元にあるスイセン。
待ってましたとばかりにニョキニョキ成長中
この寒さの中でこれだけ元気に育つスイセンはすばらしいですね〜
コタツで丸くなってる自分を反省しつつ・・・しばし観察。
あの可愛らしい花、そしてあの匂い。
待ち遠しい〜
d0116910_9131159.jpg

そして、我が家の蝋梅もいつの間にか蕾の膨らみが大きくなっていました。
植物達はゆっくりと進んでいます。
春に向かって進んでいます。

阪神大震災から18年
大学受験の勉強真っ只中の出来事でした。
忘れないように…
[PR]
by caferufuge | 2013-01-17 09:11 | 季節 | Comments(2)

Happy Christmas

d0116910_16573718.jpg

子供達の恒例行事
サンタさんへのお手紙
今年は翻訳サイトをつかい、英語でかいてた息子。
娘っ子はまだまだ一年生、踊ってるような日本語で書いてました。
字って気持ちがでてくるのかな〜♬
ツリーの飾りとともに手紙も飾りつけ
d0116910_16583675.jpg

23.日曜日
島の友人が主催する X'mas party にレッツゴーっっ
チラチラ小雪舞う中伺いましたよ、カナディアンハウス
暖炉の灯りが心地いい、素敵なお家です。
美味しい料理にドキドキのプレゼント交換、楽しいゲーム!
d0116910_16574423.jpg

3歳から6?歳までの老若男女が頭をフル回転させて挑みますっ
答え「ハバネロを食べて火を吹くローラ」
ローラは髪の毛もっと長いような…
案外難しいでしょ?(^m^)
d0116910_16572157.jpg

そして、お待ちかねの女装大会!
d0116910_16585048.jpg

ちょっとビビってるキッズ女子2人(笑
いやいや、笑った笑った。
その辺のニューハーフも一目置きそうな感じの出来上がりでした。
クリスマス万歳♩♩
[PR]
by caferufuge | 2012-12-24 16:55 | 季節 | Comments(0)

冬の恵み

d0116910_13384871.jpg

土曜日。
寒い中での営業でした。
コッコのお世話をしてると空から雪らしきものがっっ
ほんとにちょびっと。
ちらほら、、、と♩
それでも子供達は大喜びで「ゆき〜っっゆき〜っっ」と畑を走り回ってました。
寒い中いらっしゃったお客様、ありがとうございました。

次の日、皆でレモン摘みに行ってみました。
各自かごをもっての収穫。
一つの木にあんなにたくさん実がなることや、痛そうなトゲがあること。
花はしろいことや実が緑色から黄色に変わっていくこと。
当たり前のことだけど、自分の目でちゃんと見て感じることができて
私を含めてよい時間を過ごせたなって思いました。
d0116910_13392138.jpg

レモンを摘んだ後は、ツルを取りに近くの山へ。
アケビのツルや、野イバラの枝をたっぷり。
小さなリースを作ったり花器にいけたりして、この冬を楽しみたいと思います。
レレレおばさんが落ち葉集めをしてますよ(^m^)
[PR]
by caferufuge | 2012-12-09 17:36 | 季節 | Comments(2)

葉っぱの毛布

d0116910_16494742.jpg

畑の落ち葉。
はいてもはいても風が吹いたら落ちてくる。
d0116910_16503483.jpg

コッコの小屋の場所に生えてる木を見上げると、黄色い葉っぱがわんさか^^;
まだ当分かかりそうだなぁ。
見てる分はきれいだけどね♩
はっぱの絨毯もきれいだけどね♩
d0116910_1649584.jpg

コッコの柵の傍に植えてる植物たちはあったかそう。
まるで毛布みたいっっ
明日は天気悪そうだから、ここの落ち葉はそのままにしとこうっと。

12月に入りぐんと冬らしくなり、もみじの葉っぱもあっという間に落ちてしまい、
ツワブキの黄色い花も枯れ始めました。
皆が急ぎ足で冬の準備をしてるみたいです。
我が家でも湯たんぽ登場!
夜になるとぬくぬくの布団に入るのが案外待ち遠しいんですよね♡
[PR]
by caferufuge | 2012-12-07 16:48 | 季節 | Comments(2)

d0116910_73916.jpg

3年ぶりに見る庭のモミジの紅葉
こんなに綺麗だったんだなぁ…

今日はすこぶるよいお天気。
上を見あげれば、空の青に真っ赤な葉っぱ。
そして、下を見おろすと野紺菊の紫色やツワブキの黄色。
木々たちの緑から黄色、朱色、真紅への移ろいが何とも言えず
自然の様々な色あいがとても華やかです。
春夏秋冬
季節の移ろいとともに、容姿を変えていく植物。
こんな風に自然に流されて行く姿がなんとも羨ましい。
毎年同じサイクルではあるけれど、その姿をみるとほっとする自分が居ます。
そんな人でありたいな…
と、願うのは自由ですね。でも、いつか。
d0116910_739539.jpg

こんな晴れた日は縁側もぽっかぽかで、これまた気持ちいいんです。
一杯の珈琲がより美味しく感じられる午後のひと時でした(^^)
[PR]
by caferufuge | 2012-11-21 16:37 | 季節 | Comments(4)