sajin

カテゴリ:tessen(鉄)( 18 )

鉄の注文あれこれ

d0116910_16211190.jpg

焼印のご注文
大三島の「三」ですね♩
木製の椅子に焼印をつけるそうです。

長い間お待たせしていたカトラリーやら花器
続けて発送予定です。
もうしばらくお待ち下さいませ。

皆さま、ご注文ありがとうございました。
[PR]
by caferufuge | 2015-11-16 16:20 | tessen(鉄) | Comments(0)

ポスト

d0116910_15483120.jpg

寒いかも?と思い着込んで出かけた現場仕事
予想はずれて、ぽかぽか陽気の暖かい一日となりました。
ちょっとしたハプニングがありましたが、沈着冷静な親方(主人)の指図のもと
無事に設置が終わりました。
親方に指示されたものを車での買い出し途中、一方通行の道で迷子になり(汗
大量に脇汗かきながら現場へ戻ると、男性陣ふたりは涼しい顔して待っておられました(汗
作業終わりには家の前の庭を見ながら植物談義に花が咲く二人♩
今回製作したポスト
回りの木々と家の雰囲気を邪魔しないように縦型で製作
インターホンと照明もついています。
d0116910_15491022.jpg

今日は、前回仕事させて頂いたお宅(庭)訪問も兼ねて。
庭へ植物が入り、家の雰囲気がぐんとよくなっていましたよ。
やはり、緑があると全然違います。
庭の木々がこれから成長していくのと一緒に、家も住人も共に成長していきます。
この家へ住む若いご家族
どんな風に成長していくのかな、、、楽しみですね。
[PR]
by caferufuge | 2015-11-12 22:47 | tessen(鉄) | Comments(0)

家づくり。

d0116910_16291528.jpg

早朝から家族そろって車に乗り込みいざ出発!
目的地は仕事の現場。
先日の現場の続き、表札と照明の取付けです。
今日はカメラマンとして息子を連れて行きました。
(この写真は私が撮ったものだけど、、、)
一時間も早くについた現場には左官さんが作業を始めようとしてて、
とっても気さくなおじさん達でして、お喋り好きな実家の父と重なりました。
父も現場ではこんな感じなんだろな〜ってね。
d0116910_16293238.jpg

表札と照明を無事に取り付け完了したあと、
左官の仕事を少しだけやらせてもらえることに。
セメントで塗った塀を剣山のようなものでかきだす作業。
案外に腕の筋肉を必要とする作業だったけど、楽しかった〜っっ

照明
外が明るいので分かりづらいですが
夜に点灯すると白熱電球の薄暗いあかりが雰囲気よくムードが出るんです。
家族5人で食卓を囲むあったかそうな姿が想像できますね。
テーブルが入ってなかったので、コードの長さはそのままなんですが、
高さに合わせて調整していただけますよ。

いよいよ土曜日にお引越しされるというお施主さん。
三人のお子様達を連れての引越作業は大変だとおっしゃってましたが、
新しいお家での生活がスタートするというワクワク感の方がより伝わってきました。
植栽なども引っ越した後になるそうで、どんな木がはいるのかな、、と
楽しみがもりだくさんの様子でした♩

お施主さんが帰られた後、左官さん達が塀の作業をする姿を眺めていると、
その様子をすっごく微笑ましく見ている自分がいて。
この家が暖かくみえるのは沢山の人の手仕事が入ってるからなんだろうなって。
建築家を筆頭に大工、左官、鍛冶屋
それぞれ皆がいい家を作る為に協力しあい最高の仕事をする。
だからこそ、心地よい家が出来あがっていくんでしょうね。
家づくりっていいもんだなと、
つくづく思った今日の現場でした。
[PR]
by caferufuge | 2015-10-12 23:28 | tessen(鉄) | Comments(0)

よいご縁

d0116910_16392788.jpg

シルバーウィークまっ只中の敬老の日
広島の南観音の現場へ行ってきました。
昨年亡くなった祖父母が住んでいた町で、久々にみる見慣れた建物や道路
祖父母が亡くなってからは足が遠のいていた場所です。
建築家の方も来られ、お施主さんも来られスムーズに取り付け完了。

「おじいちゃん達が生きていたら、きっと喜んでくれただろうね」
作業が終わり車を走らせながらこんな会話を交わした私達。
別の打合せをすませ、義両親の家へ立ち寄り
そのまま祖父母の眠るお墓へ参って島へ帰宅したのでした。
d0116910_16394436.jpg

朝焼けを見ながら島を出発し、暗闇の中島へ戻り
長いような、でも、あっという間の充実した一日。

建築家の松本さんとのご縁も不思議なものがありました。
千葉のアインズや住まい塾などのお話を広島で話せるとは思いもしないことでして。
そんなご縁が祖父母の住んでた町で繋がるとは。
なんとなく、何かの力が働いてると思わずにはいられなくて、、、
なんとなく、その力に感謝せずにはいられない自分がいます。

こちらのS邸、広い敷地に建つ贅沢な作りの建物です。
今回は二階のバルコニー手摺をつくらせて頂きました。
手仕事でつくった手摺がはいり家の顔の印象がずいぶん変わりました。
一段の手摺だからこそ、さらに手摺の良さが際立っています。
来月にはデッキ前へ植栽が入るそうで、さらに家の印象が変わるでしょうね。
次回伺うのが今からとても楽しみです♩

松本さん
この度はよい機会を与えて下さってありがとうございました。
[PR]
by caferufuge | 2015-09-21 22:37 | tessen(鉄) | Comments(0)

スプーンとフォーク

d0116910_12363012.jpg

ご注文を頂いて、長い間お待たせしました。
他の急ぎの注文をやったり、あれやこれや。
家の事も。畑の事も。
なんだかんだと田舎暮らしは忙しいのです。
、、、と言い訳
「ゆっくりでいいからね〜」
と優しく言ってくださるお客様に甘え過ぎ、ですね。

このスプーンは予約のお食事の際
最後にお出しするデザート用に彼がつくったのですが、
なかなか口あたりもよく見た目もシンプル。
よくお客様にご注文頂いてます。
形が銀杏の葉っぱに似ているので「いちょうスプーン」と命名。
フォークは、、、名前がありません。
何かよい名前ないかな?

・お知らせ・
7月の第2日曜日12(日)はお休みさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

[PR]
by caferufuge | 2015-07-10 12:36 | tessen(鉄) | Comments(2)

花器 

d0116910_1612924.jpg

あけび
水揚げもよく、ツルからちょこんとでた葉はまるで花のようです
春先にはツルの新芽を食べる事もできるし
今の時期は、こんな風に家の中に五月らしい彩りをそえてくれます

楚々とした植物をより美しく見せるためには、やはり、花器もちょっと控えめに
さびた鉄をシンプルに少しだけ巻いて
シンプルなんだけど、存在感ある花器の一つです
[PR]
by caferufuge | 2015-05-12 16:59 | tessen(鉄) | Comments(0)

それぞれのお宅に。

先日ご注文頂いていた品
お客様宅へ無事に取り付け完了しました。
d0116910_17315061.jpg

ステンレスに浮き出し文字の表札
背景の木ともよい組み合わせです。
日が経つにつれて馴染んでいく様子も楽しみの一つ。
次回お伺いする日が待ち遠しい。

d0116910_17381453.jpg

一緒にお住まいの高齢のお父様の為にと、外構の階段手摺
手摺の始まりから終わりまで、
レンガ壁にすうっとより沿った滑らかな曲線がとても綺麗です。
とても介護用の手摺には見えないですね。
庭の数カ所に設置した握り手も、人の手に優しい曲がり具合。
ふっと手を添えたくなるような形にできあがりました。
お父様の日常をよりスムーズに、そして生活を豊かにするために。
作業が終わりお施主の方のよろこぶ顔を目にした途端、ほっと力が抜けました(*^^*)
取り付け作業は彼がメイン。
私はというと、たいした仕事してませんが、、、汗
一応、サポートとして役立ってる!、、、はず。
とにもかくにも、無事に仕事を終えました。
人に喜んでもらえるって何よりのご褒美かもしれませんね。

ありがとうございました。

[PR]
by caferufuge | 2015-03-05 23:29 | tessen(鉄) | Comments(0)

TESSEN

d0116910_1620048.jpg

左衽で展示しているペンダント照明
ご来店くださったお客様からご注文頂いていたので、先日お届けしてきました。
こちらのお客様
自分の目で見定めた品が家の至る所にさりげなく飾られてあります。
派手さはありませんが、物の本質を心得ているものばかり。
私の乏しい語彙力ではなんと表現してよいのやら分かりませんが(汗)
私流に言うと、置いてある物全てに重厚感があり、ただそこにあるだけで存在感を放っています。
しかも、嫌みがない。
うまく表現できませんが、、、^^;
そこにいると自分がほんわりと包まれてなんとも落ち着く空間なんです。
実はこのお客様
四季折々、ご自身で育てた新鮮な食材を使った創作料理をご自宅で振る舞われています。
こんな素敵な空間にtessen作のペンダント照明を加えてくださいました。
左衽で使っているのとはまた違う印象で飾ってくださり、嬉しい限りです♩
つきたてのあんこもちをご馳走になり、お腹も心も満たされました。
美味しかった〜(*^^*)
お勧めしたいけど、人にはあまり教えたくない素敵なお店です。
d0116910_1664974.jpg

お皿の上にある種
先日、tessenの手摺を制作する為に寸法取りにお客様宅へ伺ったときに頂きました。
左衽の庭にも植えていますが、「白山吹」の種です。
冬は一番緑が少なく寂しくなりがちですが
シクラメンやパンジー、クリスマスローズがセンスよく植えてあり、見る人を楽しませてくれます。
落葉樹が季節柄ちょっと寒そうにしていたけれど
きっと春には色んな花が咲き、夏には木漏れ日が気持ちよく、秋には見事な紅葉が楽しめるんだろうな
と四季を想像させてくれる素敵なお庭でした。
一仕事を終えご自宅で珈琲をいただきましたが、中から見えるお庭もまた素敵でしたよ。
日々の生活を楽しんでいる様子が伺えます。
手摺を付ける事で、更に庭が映えるようになるといいな〜と想像しつつ。
取り付け完了したらまたご報告します^^
[PR]
by caferufuge | 2015-01-31 22:06 | tessen(鉄) | Comments(0)