「ほっ」と。キャンペーン

sajin

奈良へ。

d0116910_14205621.jpg

tessenの現場仕事で奈良へ行ってきました。
住まい塾という建築設計事務所の建てる家は贅沢なつくりで「鉄がいきる建築」です。
私たちが行った当日は大工さんや左官さんがいらして、賑やかな現場でした。
この建築は左官の塗り回しがとても贅沢に使われており、見る度にため息が出てしまうほどです。
真白な壁じゃなく、肌色か鶯色か、どちらかなぁ〜
アースカラーで、なおさら気分が落ち着きます。

今回はバルコニーと階段手摺の取付だったんですが、
作業もスムーズに終わったのでちょっと寄り道♩

奈良の国立博物館と、東大寺
私は高校の修学旅行以来だからかれこれ20年振りですが、
なんと彼は大仏さんお初です。
しかも、閉門まで残り13分っっ汗
券を購入し大仏さんまでダッシュっっ汗
そして、早歩きで見学。
出るときは半分の門が閉められておりました。汗
めちゃくちゃせわしない奈良の大仏見学となりましたとさ。笑

それにしても、昔の人はこんなに大きな建築や大仏をよく作ったものだと感心しっぱなし。
どれだけの労力と月日がかかったのだろうかと。
一辺の長さが50センチほどもある石を一つ切るにも大変だったでしょう。
直径が1メートル近い木を山から切って運び出し、そして柱として設置するのにも
どんなに大変だったでしょう。
機械がない時代に人の力だけで創り上げた東大寺
そのことがどれだけ凄いことなのかを見せつけられた今日の見学。
d0116910_14224649.jpg

朝の4時に島を出発し、島へ着いたのは夜の9時半。
長い1日がようやく終わりました。
[PR]
by caferufuge | 2016-01-16 17:13 | tessen(鉄) | Comments(0)