sajin

木と鉄

d0116910_10443189.jpg

ここ数日、一段と冷えるようになりましたね。
小さい頃から霜焼けと付き合っている私ですが、今年初霜焼けできました。
こんな私の体質をそのまんま受け継いだ息子。
耳の霜焼けと手足の霜焼けが痛々しい。

如月(きさらぎ)
寒さで着物を更に重ねて着ることから「着更着(きさらぎ)」という説
草木が生えはじめる月ということから「生更木(きさらぎ)」という説があるそうです。
どちらの意味もこの時期にはぴったりですよね。
北風ピューピューで外はとても寒いけれど、
庭木に目をやると木のつぼみが膨らんでいたり、ふきのとうの芽が出そうだったり、、、
春の足音、聞こえないけど目には見えます♩
私はというと、貼るカイロ背中につけてレギンスはいて靴下は二重履きが鉄則!
家の中でも首巻きしてるし上着も着てる^^;
まさに「着更着」ですね!笑

左衽のテーブル
木と鉄を組み合わせたものがようやく完成です。
木の肌がとてもなじみよく、さびた鉄の風合いともよく合っています。
月曜日は予約のお客様がいらっしゃったのでこのテーブルでお食事して頂きました。
とても喜んでくださったので私も嬉しく、制作した彼はもっと嬉しかったんじゃないかな?
遠方からのご来店、本当にありがとうございました。

二月の営業日
7(土)、8(日)、14(土)、21(土)、22(日)、28(土)
11:00 - 17:00
[PR]
by caferufuge | 2015-02-02 22:43 | sajin(ギャラリー) | Comments(0)