sajin

蜜柑

d0116910_7472050.jpg

島の仲間で有機野菜や蜜柑をつくっているベジベジさん。
ちょこっとだけど、蜜柑摘みのお手伝いに行ってきました。
柑橘の豊かな大三島での生活は長いけどミカン農家ではない我が家。
蜜柑摘みはドドド素人>_<
途中待ち合わせして、軽トラックで山道はしりますっっ
めっちゃ細い〜どこまで続く〜?
といった感じだったけど、ガタゴト揺れるのも案外楽しくみかん畑へ到着。
急な斜面を登り、本日摘む予定のみかんの木のある場所へ。

曇り空ではあるけれど、めちゃくちゃいい眺めでしたよ。
最初に摘み方の説明を受けて作業スタートっっ
手を動かしながら&口も動かしながらのみかん摘み。
鈴なりだったみかんの木がだんだんと葉っぱだけの木になっていきます。
なんだか、嬉しい達成感、、、

半年以上もかけて、ようやく実った蜜柑たち。
そして自分で摘んでみると、楽しいばかりじゃなくて、
ここまでのお世話大変だったろうな〜とか、色々考えるところもあって。
一番はやっぱり太陽の恵みとか自然の恩恵を受けてるんだな〜って。
農業って一言ではいえない奥深さがあるな…と。
貴重な経験でした。
この蜜柑がものすごい貴重な品に見えてきて、大事に食べなきゃ〜と思いました。

農業は自然に寄り添った、地球にとって一番エコな職業なのかもしれませんね…
[PR]
by caferufuge | 2012-12-18 21:45 | しまなみ | Comments(0)