sajin

ルーヴル展鑑賞ツアー

d0116910_15472748.jpg

ゆたかな未来づくりプロジェクト
住友生命 第33回こども絵画コンクール

約1ヶ月前、興奮とともに過ごした1日。
そして先日、住友生命さんから封書が届きました。
中身はルーヴルへ展示される家族限定ANAさんのフランスツアーの案内や国内展示の案内。
そのツアー。。。やっぱり、気軽に参加できる金額ではありません^^;
近かったら絶対に行ってるけど、飛行機で10時間は遠すぎますっっ
今年の春、タロウ君とボウは第32回のルーヴル展をフランスまで見に行ったことですし、
今回は国内の展示を見に行けたらな~なんて。
ボウの絵をルーヴル美術館で見る感動とはまた一味違って
家族みんなで一緒に見れる感動というのもまたいいかな...*^^*

日本・国外からの応募総数237、356点。
その中から641点が各賞を受賞し、東京と大阪にて展示。
特別賞・金賞・銀賞の100点のみはフランス国立ルーヴル美術館へ展示されます。

■東京 日本科学未来館 
     2009.12.19(土)・20(日) 10:00~17:00
 
■大阪 なにわの海の時空間
     2010.1.23(土)・24(日) 10:00~17:00


■フランス PARIS ルーヴル美術館
             2010.3.12(金)~4.12(月) 
             9:00~18:00[水・金は9:00~21:45 火曜日休館]

[PR]
by caferufuge | 2009-12-08 15:59 | Art Brut | Comments(4)
Commented at 2009-12-09 13:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-12-10 15:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2009-12-20 20:36 x
やっぱり タダものじゃないですね~
将来有望~♪

今回は ご家族揃って ボウくんの絵を見に行けるといいですねっ
こうして。。。子供たちはサンタのごとく親に喜びをプレゼントしてくれるんですね。
私にも しあわせのおすそわけ ありがとう(^^)
Commented by caferufuge at 2009-12-21 09:49
>萌さん
おはようございます^^
目に見えない感性っていうものほど、繊細なものはないなぁと感じる今日この頃。
家族みんなで笑ったり、泣いたり、の色んな日々が大事な宝物です。
こうやって賞を頂ける事は本当に嬉しい喜びですが、
普段の生活の中でノートの端などに手紙を書いてくれることもこれまた嬉しいプレゼント*^^*
そうですね、、、子供って年中家の中にいるチビサンタってところでしょうか(笑)